iwakura-ds.co

岩倉自動車教習所がお届けするカーライフ情報

*

2016年はETCがさらに進化!?『ETC2.0』でカーラライフがますます便利に!

      2016/06/23


2000年に運用が始まったETCサービスは、もう16年が経過して、交通インフラのひとつとして完全に定着しました。

2016年現在、5216万台もの車にETCが装着されているそうです。

そんなETCですが、2016年はさらに進化してカーライフが便利になると噂されています。

キーワードは4月以降に予定されている『ETC2.0』です。

『ETC2.0』とは!?

ETC2.0は、いままでのETCの高速道路利用料金収受だけではなく、渋滞回避や安全運転支援といった、ドライバーに有益な情報を提供するサービスです。

先の見えないカーブの渋滞やトンネル入口の渋滞、積雪や霧などの状況などの危険の注意喚起や大災害時の通行可能ルートの提供などもしてくれる。

さらに、渋滞を迂回する経路を走行したドライバーを優遇する措置なども計画中らしいです。

首都圏では都内を経由せず圏央道を利用したルートでは料金の2割引が予定されています。

『ETC2.0』でカーライフが便利に!?

ETC2.0では、高速道路以外でもドライブスルーや駐車場、ガソリンスタンドでの料金決済、観光地での情報提供、店舗での顧客管理なども予定されており、さらにカーライフが便利になることが予想されています。

この『ETC2.0』の導入するには、ETC2.0対応車載器の購入、セットアップおよび取付けが必要になってきます。

車載器には、モニターのついた「カーナビゲーション連動型」、モニターはなく音声で情報を伝える「発話型」、接続したスマートフォンのモニターを利用する「スマートフォン連動型」があります。

ETC2.0について詳しい詳細は、以下参考サイトから確認してください!

ITSサービス高度化機構 - ETC2.0サービスを利用するには
ITSサービス高度化機構 - ETC2.0再セットアップサポートキャンペーン

iwakura-dsでよく読まれている記事です。あわせてご覧下さい!

さよならサイドミラー!国土交通省がミラーレス車(バックミラー)の解禁を認め、6月18日から走行可能に!

2016年4月1日からナンバープレート違反の基準が変わります!ナニがダメになるのか!?

持ってるだけでかなりスゴイ運転免許、フルビット免許証とは!?

ゴミ袋900個分も入る!ごみ収集車の知られざる中身!

本当に、リッター30キロ?車の正しい燃費を計算する方法!


記事が気に入られたら
いいね!・フォローをお願いします。
この記事は「京都の岩倉自動車教習所」がお届けしています。

 - カーライフ, 雑学 ,