iwakura-ds.co

岩倉自動車教習所がお届けするカーライフ情報

*

【一気にストレス解消!】車で音楽を10倍楽しむ方法

      2016/06/23


drive

車の楽しみ方はドライブだけではありません。車さえあれば、手軽に音楽を大音響で聴くことが出来たり、素敵な場所で音楽を楽しめます。今回は、「車×音楽」の楽しみ方を紹介しましょう。

ライブを彷彿とさせる大音量でストレス解消!

日々の生活でストレスや疲れがたまったら、大音量で音楽を聴くのは効果的な解消方法です。でも普段は小さな音でしか聴けませんし、パブリックスペースならイヤフォンも欠かせません。でも車と携帯端末があれば、大音響で音楽を聴く醍醐味を味わえます。

高速道路を疾走してグルーブ感を味わう

一般道路だと信号待ちで音が漏れるのがちょっと恥ずかしいかもしれません。大音響で聴くなら、高速道路が一番です。音楽に酔いしれる高速クルージングはグルーブ感がいっぱい!車窓に流れる景色が一層気分を引き立ててくれ、エンジンの振動と音楽のリズムがドライブを盛り上げるのは言うまでもありません。湖岸道路でゆっくり景色を眺めながらのスローミュージックもいいでしょう!

潮騒をBGMに楽器を演奏する

drive

車には、聴くだけではない音楽の楽しみがあります。国道357号線を北上し、国道303号線を西へ進んで小浜湾を目指します。そこで楽器を持ち出せば、潮騒をBGMにした楽器演奏が思いのままです。大音量のトランペットでも、しっとり奏でるウクレレでも大丈夫!またトラベルギターを積みっぱなしにして、あてもなく走って演奏するジプシースタイルはどうですか。

夕暮れどきの海は音楽がよく似合います。浜辺は人影も少なく、楽器演奏には最適。一人の時間を楽しむ楽器演奏は心をたおやかにしてくれるでしょう。浜辺に停めた車から音楽を流す贅沢な過ごし方など、新しいライフスタイルのきっかけになるはずです!

たまには仲間を誘って野外セッション

気の合う仲間との野外セッションも、車だからできる技です。日ごろの練習の成果が仲間との親睦を深めます。ハイブリット車なら電気を使った楽器演奏も実現できます!演奏の幅を広める車の使い方はまだまだたくさんあります。

南丹市にある「るり渓自然公園」へ出かけて、リフレッシュとアコスティックな演奏を楽しむのもいいでしょう。山や海で音を重ねる瞬間は、日ごろの煩わしさを解消してくれます。

iwakura-dsでよく読まれている記事です。あわせてご覧下さい!

さよならサイドミラー!国土交通省がミラーレス車(バックミラー)の解禁を認め、6月18日から走行可能に!

2016年4月1日からナンバープレート違反の基準が変わります!ナニがダメになるのか!?

持ってるだけでかなりスゴイ運転免許、フルビット免許証とは!?

ゴミ袋900個分も入る!ごみ収集車の知られざる中身!

本当に、リッター30キロ?車の正しい燃費を計算する方法!


記事が気に入られたら
いいね!・フォローをお願いします。
この記事は「京都の岩倉自動車教習所」がお届けしています。

 - カーライフ , , ,